全国TOP >> 千葉/観光 >> 市川・船橋 >> 谷津干潟

谷津干潟

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

谷津干潟とは

谷津干潟 谷津干潟は、東京湾に残された数少ない干潟。平成5年にラムサール条約登録の湿地に認定されたことでも有名。年間を通じて20種以上の水鳥が観察できる。潮の干潟と共に海水が出入りするので、水鳥以外にもゴカイや貝、カニ、魚なども多く生息しているのが特徴。干潟周辺には観察路が整備され、南側の一部緑地を含めて「谷津干潟公園」となっている。干潟の南側に「谷津干潟自然観察センター」があり、観察コーナーからも干潟が一望できる。無料で使用できるスコープや野鳥図鑑が設置され、希望者には指導員が観察の案内も行うので初心者でも安心して観察できるのが嬉しい。
今週のランキング:58位 エリア:市川・船橋
ジャンル:公園 / / /

概要

名称谷津干潟
(やつひがた)
休業日観察センターは月曜日・年末年始(12月28日〜1月4日)
料金無料:観察センター入館料、(高校生以上)200円、(小中学生)100円/団体(30人以上)は2割引き
住所千葉県習志野市秋津5-1-1
電話番号047-454-8416

アクセス

JR京葉線新習志野駅/南船橋駅から徒歩20分、京成線谷津駅から徒歩20分 JR総武線津田沼駅からバス新習志野駅行き「津田沼高校」下車徒歩10分

市川・船橋で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。