全国TOP >> 千葉/観光 >> 千葉市 >> 大覚寺山古墳

大覚寺山古墳

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

大覚寺山古墳とは

大覚寺山古墳 大覚寺山古墳は、全長66メートルの規模を誇る前方後円墳。台地の地形を活かして造られたこの古墳は、五世紀前半に造られたと考えられている。昭和45年に宅地をつくろうとして発見されて以来、史跡公園として整備・保存がされており、古墳の大きさを直接体感できるようになっているのが魅力。
今週のランキング:131位 エリア:千葉市
ジャンル:墓地 / 霊園 /

概要

名称大覚寺山古墳
(だいかくじやまこふん)
料金
住所千葉県千葉市中央区生実1861-1
電話番号043-245-5962

アクセス

JR千葉駅から小湊バス明徳学園行き「表台」下車徒歩5分:農政センター行き「生実新田」下車徒歩10分

千葉市で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。