全国TOP >> 千葉/観光 >> 市川・船橋 >> 真間の継ぎ橋

真間の継ぎ橋

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

真間の継ぎ橋とは

真間の継ぎ橋 真間の継ぎ橋は、万葉の時代、この地域にたくさんの州があり、その州から州へのかけ橋が継橋だったと考えられている。真間万葉顕彰碑建立の縁となる読み人知らずの歌詞の一部に「真間の継橋やまず通わむ」と詠われているので有名になった橋。現在はコンクリートの橋に金属製の赤い欄干の小さな橋が架かっているだけだが、かつては木製の見事な橋がかかっていたのだろう。
今週のランキング:115位 エリア:市川・船橋
ジャンル:建物 / オブジェ /

概要

名称真間の継ぎ橋
(ままのつぎばし)
休業日無休
料金無料
住所千葉県市川市真間4-7地先
電話番号047-334-1658

アクセス

JR総武線市川駅北口から徒歩13分

市川・船橋で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。