全国TOP >> 千葉/観光 >> 市川・船橋 >> 魚文の句碑

魚文の句碑

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

魚文の句碑とは

魚文の句碑 魚文の句碑には、「ひとつ家へ人を吹き込む枯野かな」という句が刻まれている。これは松尾俳諧の一人である三級亭魚文が鎌ヶ谷を通ったときに詠んだものといわれている。碑の正面には、句文と木下街道の道標、「石木をろし道」・「立中木戸道」の碑文が刻まれている。当時の木下街道の雰囲気を味わえるなんともいえない句を、生で一度は見ておきたいところ。
今週のランキング:329位 エリア:市川・船橋
ジャンル:石碑 / モニュメント /

概要

名称魚文の句碑
(ぎょもんのくひ)
料金
住所千葉県鎌ケ谷市東鎌ケ谷1-7
電話番号047-445-1141

アクセス

新京成電鉄鎌ケ谷大仏駅から徒歩5分

市川・船橋で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。