全国TOP >> 千葉/観光 >> 市川・船橋 >> 官軍兵士の墓

官軍兵士の墓

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

官軍兵士の墓とは

官軍兵士の墓 慶応四年に江戸幕府は倒れたが、これに反対する福田八郎右衛門率いる撒兵隊(旧幕府陸軍の主力)と新政府軍は、房総地方の各地で戦いを繰り広げていた。特に、東葛地方南部では、「市川・船橋戦争」とよばれる激しい戦闘が行われたことでも有名。鎌ヶ谷でも、小規模な戦闘があり、一日から鎌ヶ谷宿に駐屯していた佐土原藩(現宮崎県)兵の蓑毛次右衛門と巳之助の二名が戦死した。のちの明治一九年、千葉県によって大仏墓地内に建立されたのが、この墓石。
今週のランキング:236位 エリア:市川・船橋
ジャンル:墓地 / 霊園 /

概要

名称官軍兵士の墓
(かんぐんへいしのはか)
住所千葉県鎌ケ谷市鎌ケ谷1-5(大仏墓地内)
電話番号047-445-1141

アクセス

新京成電鉄鎌ケ谷大仏駅から徒歩1分

市川・船橋で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。