全国TOP >> 千葉/観光 >> 市川・船橋 >> 鎌ケ谷市郷土資料館

鎌ケ谷市郷土資料館

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

鎌ケ谷市郷土資料館とは

鎌ケ谷市郷土資料館 鎌ケ谷市郷土資料館は、近年の急激な都市化に伴い失われつつある貴重な郷土の歴史・自然に関する資料を収集・保管し、展示することにより、多くの市民が、地元かまがやを知り、そして愛着を持ってもらうのを目的として作られた。常設の展示は、残されている考古・歴史・民俗の資料を中心に、原始・古代から現代までを四つにコーナーで構成し、展示している。各コーナーとも歴史的に価値の高いものもあるので、ゆっくり眺めたいところ。東武鉄道や京成電鉄に関係する資料も多く展示されているので、鉄道ファンは一度は足を運びたいところ。
今週のランキング:298位 エリア:市川・船橋
ジャンル:博物館 /

概要

名称鎌ケ谷市郷土資料館
(かまがやしきょうどしりょうかん)
休業日月曜日(祝、休日の場合は火曜日も休館)・祝日・年末年始(12月28日〜1月3日)
料金無料
住所千葉県鎌ケ谷市中央1-8-31
電話番号047-445-1030

アクセス

新京成電鉄初富駅から徒歩5分

市川・船橋で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。