全国TOP >> 千葉/観光 >> 銚子・佐原 >> 伊能忠敬旧宅

伊能忠敬旧宅

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

伊能忠敬旧宅とは

伊能忠敬旧宅 実測の日本地図を日本で初めて完成させた人物、それが伊能忠敬。彼が若いころ30年ほど過ごしたのがこの建物で、現在史跡になっている。伊能家はこの地域の名家。ちなみに母屋は1793年(寛政5年)に忠敬自身が設計したといわれている。庭に出れば忠敬の使っていた書斎を眺めることもできる。小野をはさんで向かい側には彼の功績をたたえた伊能忠敬記念館があるの。
今週のランキング:256位 エリア:銚子・佐原
ジャンル: / 旧邸 /

概要

名称伊能忠敬旧宅
(いのうただたかきゅうたく)
営業時間8〜19時(季節により変動)
休業日無休
料金見学無料
住所千葉県香取市佐原イ1900
電話番号0478-54-1118(伊能忠敬記念館)

アクセス

JR佐原駅→徒歩15分

銚子・佐原で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。