全国TOP >> 千葉/観光 >> 銚子・佐原 >> 大内かっぱハウス

大内かっぱハウス

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

大内かっぱハウスとは

大内かっぱハウス 日本各地から収集したカッパのグッズが集められた日本でも珍しいカッパの資料館。館内のコレクションは館長である大内氏みずからが40年以上もかけて集めてまわったもの。絵画や石像からこけしやぬいぐるみにいたるまで、様々なカッパがおよそ5000点集められている。そのなかでも選び抜かれた1400点あまりが常設展示とされている。とくに1階展示室に置かれた小川芋銭作の「喝破と貉藻」は一見の価値あり。カッパ好きはもちろんのこと、普通の資料館に飽きてしまった人にもお勧めのスポットだ。
今週のランキング:222位 エリア:銚子・佐原
ジャンル:見学 / 体験 /

概要

名称大内かっぱハウス
(おおうちかっぱはうす)
休業日水曜休館
料金入館200円
住所千葉県銚子市中央町6-25
電話番号0479-20-0088

アクセス

JR銚子駅→徒歩12分

銚子・佐原で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。