全国TOP >> 千葉/観光 >> 銚子・佐原 >> 犬吠埼灯台

犬吠埼灯台

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

犬吠埼灯台とは

犬吠埼灯台 犬吠崎といえば太平洋の荒波が岩にくだけて作り出す荒々しい景色が有名だ。その犬吠崎の突端に立つのがこの犬吠崎灯台。1874年、明治4年にイギリス人技師リチャード・ヘンリー・ブラン トンが設計して建造された。高さはおよそ32メートルで白亜のレンガが美しい西洋型第一等灯台。太平洋を一望できる最上階へのらせん階段は99段で、これは九十九里浜にちなんでの設計といわれている。隣接した犬吠埼灯台資料展示館では近代灯台の歴史を知ることができる。また灯台の下は磯伝いに遊歩道が整備されているので、岩で荒波が砕けるのを楽しむこともできる。
今週のランキング:102位 エリア:銚子・佐原
ジャンル:建物 / オブジェ /

概要

名称犬吠埼灯台
(いぬぼうさきとうだい)
営業時間11時30分〜19時30分
休業日無休(荒天時は休館)
料金入場150円
住所千葉県銚子市犬吠埼9576
電話番号0479-25-8239(灯光会犬吠埼支所)

アクセス

銚子電気鉄道犬吠駅→徒歩10分

銚子・佐原で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

関連サイト

犬吠埼灯台の紹介ページ http://www.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/choshi/inubo/index.htm

犬吠埼灯台の紹介ページのサイトを確認する

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。