全国TOP >> 千葉/観光 >> 勝浦・御宿 >> 麻綿原高原

麻綿原高原

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

麻綿原高原とは

麻綿原高原 標高340メートルという、千葉でも有数の高原地帯。麻綿原高原という名前は、もともとこの辺り一帯が麻や綿の産地だったためともいわれている。ハイキングコースが設置されており、そこから見える九十九谷の景色は見事。アジサイの名所としても有名で、開花時期の七月いっぱいは5万株とも言われるアジサイの高原に多くの人が訪れる。特に見事なのは、高原の中央部にある天拝園。妙法生寺の境内にあるこの大群落は息を呑むばかりの美しさだ。
今週のランキング:184位 エリア:勝浦・御宿
ジャンル: / 渓谷 /

概要

名称麻綿原高原
(まめんばらこうげん)
営業時間8時〜16時30分(4〜9月は〜17時)
料金天拝園は入園自由
住所千葉県夷隅郡大多喜町筒森地先
電話番号0470-82-2111(大多喜町商工観光課)

アクセス

JR安房天津駅→鴨川日東バス清澄方面行きで18分、バス停:清澄寺下車、徒歩1時間

勝浦・御宿で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。