全国TOP >> 千葉/観光 >> 勝浦・御宿 >> 大原の朝市

大原の朝市

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

大原の朝市とは

大原の朝市 大原八幡神社の境内で3と8のつく日に開かれている伝統の朝市。その歴史は古く、江戸時代初期の記録にも残されている。大原港で水揚げされた新鮮な魚介類をはじめ、野菜、花木、洋服、金物などの日用雑貨に至るまで、地元町民の生活と直結する品々が並んでいる。古くから現在の中央商店街通りの北町・仲町・南町に、順次日を定めて開かれていたが、交通事情の悪化や事故防止などの事情から、現在行われている大原八幡神社の境内に移された。
今週のランキング:205位 エリア:勝浦・御宿
ジャンル:朝市 / 神社 / 大原港 /

概要

名称大原の朝市
(おおはらのあさいち)
営業時間7:00頃〜11:30頃
休業日4月3日、9月23日、台風時
住所千葉県いすみ市大原
電話番号0470-62-1111(大原町水産商工観光課)

アクセス

JR大原駅→徒歩12分

勝浦・御宿で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。