全国TOP >> 千葉/観光 >> 富浦・白浜・千倉 >> 浜千鳥歌碑

浜千鳥歌碑

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

浜千鳥歌碑とは

浜千鳥歌碑 童謡「浜ちどり」は鹿島鳴秋により作られ、弘田龍太郎の作曲のもとに大正9年(1920年)の雑誌少女の正月号に発表され世間に流布されたもの。鹿島鳴秋は娘の看病のため和田町に移り住んだが、療養の甲斐なく愛娘は亡くなった。浜ちどりの歌はその愛娘をしのんで作られたとされている。昭和41年3月(1966年)に花園海岸の松林の中に高さ1mの 黒御影石の碑石に浜ちどりの歌詞が刻まれ、娘を思うその心が見る人の涙をさそう。
今週のランキング:222位 エリア:富浦・白浜・千倉
ジャンル:石碑 / モニュメント /

概要

名称浜千鳥歌碑
(はまちどりかひ)
営業時間9〜19時
住所千葉県南房総市和田町花園
電話番号0470-47-3474(和田観光案内所)

アクセス

JR和田浦駅から徒歩5分のバス停:和田浦駅入口→館山日東バスお花畑行きで8分、バス停:お花畑下車、徒歩すぐ

富浦・白浜・千倉で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。