全国TOP >> 千葉/観光 >> 館山 >> 安房神社

安房神社

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

安房神社とは

安房神社 延喜式にもその名が残る、由緒正しい神社。地元の人々には「大神宮さま」とよばれて親しまれている。日本産業 の総祖神として信仰を集めている。参道には約200本の桜が植えられ、毎年春には紅色の美しい花を咲かせ、多くの参拝客や見物客を楽しませてくれる。神事には1年の月々の天気を占う置炭神事と12種類の農作物の作柄を占う粥占神事が行われ、この神社の歴史がいかに古いかを伺わせる。社殿北側には弥生時代の住居跡である海食洞窟が発見され、そこから、土器や貝輪などが出土して話題を呼んだ。隣接している広大な森林は千葉県立館山野鳥の森としてバードウォッチングのスポットとなっている。
今週のランキング:87位 エリア:館山
ジャンル:公園 / / /

概要

名称安房神社
(あわじんじゃ)
営業時間6〜18時(冬期は〜17時30分頃)
休業日無休
料金境内無料
住所千葉県館山市大神宮589
電話番号0470-28-0034

アクセス

JR館山駅→JRバス安房神戸経由白浜行きで25分、バス停:安房神社前下車、徒歩5分

館山で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

関連サイト

安房神社ホームページ http://www1.ocn.ne.jp/~awajinja/

安房神社ホームページのサイトを確認する

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。