全国TOP >> 千葉/観光 >> 富津・鋸南 >> 竹岡のヒカリモ発生地

竹岡のヒカリモ発生地

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

竹岡のヒカリモ発生地とは

竹岡のヒカリモ発生地 昭和3年に国指定天然記念物に指定されたヒカリモは、単細胞の鞭毛藻類の藻で、それ自体が光るのではなく細胞内の椀状の色素体が洞穴内に入ってきた光を反射させるために光っているように見えるもの。高さ3m、幅3m、奥行き5mの海食洞穴の小さな池に浮遊し、毎年3月上旬〜5月上旬にかけて繁殖して、水面を黄金色に輝かせる。日本全国で発生するが、毎年同じ場所で発生するのは珍しい。地元ではこの洞窟を金色井戸と呼んで弁天様をまつってる。洞窟の入り口には車を3〜4台おけるスペースがある。
今週のランキング:347位 エリア:富津・鋸南
ジャンル:見学 / 体験 /

概要

名称竹岡のヒカリモ発生地
(たけおかのひかりもはっしょうち)
休業日無休
料金見学自由
住所千葉県富津市萩生1176
電話番号0439-80-1291(富津市商工観光課)

アクセス

JR竹岡駅→徒歩3分

富津・鋸南で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。