全国TOP >> 千葉/観光 >> 木更津・君津 >> 三石山観音寺

三石山観音寺

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

三石山観音寺とは

三石山観音寺 山頂に大きな三つの岩があることからこの名がついたと言われる三石山観音。正式には観音寺という。岩につくように建つ本堂は、1420年に覚恵上人によって建立されたと伝えられている。願い事が一つは叶うといわれており、そこから「ひとこと観音」とも呼ばれている。三大奇巌に祀られた観音さまは、開運と縁結びに、広く信仰されている。また、観音寺の裏手から岩の間をすり抜けるように登ると、縁結びの小さな祠があり、無数のハンカチや布が結ばれているのが特徴的。美しい房総の山並みが見渡せる景観も魅力の不思議なお寺だ。
今週のランキング:105位 エリア:木更津・君津
ジャンル:寺院 /

概要

名称三石山観音寺
(みついしさんかんのんじ)
営業時間6〜16時
休業日無休
料金境内無料
住所千葉県君津市草川原1407
電話番号0439-39-2535(君津市観光協会亀山支部)

アクセス

JR上総亀山駅→車15分

木更津・君津で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。