全国TOP >> 千葉/観光 >> 木更津・君津 >> 技術資料館 うみめがね

技術資料館 うみめがね

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

技術資料館 うみめがねとは

技術資料館 うみめがね 東京湾アクアラインを建設するのに用いられた技術を公開していている資料館。一番目につくのは「シールドマシン」の「カッターフェイス」。これは実際に東京湾アクアラインの海底トンネルを掘り進んだシールドマシンのカッターフェイスを復元したもの。2本のトンネルを完成させるのに用いられた。マシンの直径は14.14mと世界最大規模。このような機械類の展示がメイン。また、生きたうみほたるを見ることができるのも魅力。模型やパネル展示があるほか、大型モニターでは建設や施設についてのビデオ上映を行っている。
今週のランキング:236位 エリア:木更津・君津
ジャンル:資料館 / シールドマシン /

概要

名称技術資料館 うみめがね
(ぎじゅつしりょうかん うみめがね)
営業時間9〜18時
休業日無休
料金入館無料
住所千葉県木更津市中島地先海ほたる
電話番号0438-41-7401

アクセス

JR木更津駅→京浜急行、日東交通などの高速バス川崎駅行きで20分、バス停:海ほたる下車

木更津・君津で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。